サービスのご案内

トップページ > サービスのご案内 > バイオマス燃料供給事業

バイオマス燃料供給事業
Biomass

弊社は、地球温暖化等環境問題が深刻化する中、温室効果ガス(CO2)削減と資源の有効活用の為、産業廃棄物である建設廃材を有効活用し、破砕された木質チップをバイオマス発電の燃料として納入しています。

イメージ図

バイオマス燃料とは

バイオマス燃料とは

バイオマス燃料とは、再生可能な、生物由来の有機性資源をもとにした 燃料のことをいいます。

石油・石炭・天然ガスなどのいわゆる枯渇性資源は、再生が極めて困難であるのに比べ、バイオマス燃料の原料は再生可能なため、枯渇性資源の代わりになりうるものとして注目されている燃料です。

またバイオ燃料は、原料となる植物が光合成により二酸化炭素を吸収するため、燃焼させても二酸化炭素は増加しないとみなされる、いわゆる「カーボンニュートラル」の燃料であることから、温室効果ガスの排出削減の手段としても期待されています。

ISO認証機関 日本検査キューエイ株式会社

有限会社旭ケミカルは、ISO認証を取得しています。

Youtubeチャンネル

このページの先頭へ