RECRUIT 先輩社員の声01

INTERVIEW 01

竹田 秀平Takeda Shuhei

保全部門
(勤続年数/1年)

旭ケミカル スタッフインタビュー

現在、どんなお仕事をされていますか?

主に、工場の配管やタンクなどの設備洗浄や、産業廃棄物の収集運搬を行っています。
大体、数週間同じ現場で仕事をして、また別の現場の仕事をする、という流れで働いています。
1人で仕事をする、ということはほとんどなくて、4、5人のチームで動くことが多いです。

入社するきっかけや決め手を教えてください。

面接してくれた現在の上司の存在が決め手でした。
一見コワモテだけど、とても優しくて、こういう人なら、聞きにくいことも聞けるだろうし、若手に対しても、ちゃんとした返答をしてくれるだろうな、と思ったことをとてもよく覚えています。
本人に伝えたことはないけど、将来の目標であり、憧れの存在です!

職場の雰囲気を教えてください。

メリハリのある職場です。
現場では危険を伴うこともあるので、大事な部分は厳しく真剣に教えてくれて、そのほかではとても優しくて、話しかけやすい雰囲気だと思います。
入社1年の自分でも意見を言いやすく、いいと思ったら意見を採用してくれたり、とてもいい環境です。

旭ケミカル スタッフインタビュー

旭ケミカル スタッフインタビュー

旭ケミカル スタッフインタビュー

仕事で大変だと感じることは何ですか?

なにも知らない状態で入社したので、危険がどこにあるのか、この道具はどう使うのか、ゼロから覚えることが多くて大変でした。
ホースひとつにしても、その場に合った大きさ、長さ、つなぎ目もいろいろだし、薬品も扱うことがあるので、その危険性など、少しずつ教えてもらいながら身に着けました。

仕事で、やりがいを感じるのはどんな時ですか?

お客様に「ありがとう、お疲れ様」と直接声をかけて頂いたり、喜んで頂けた時に、とても嬉しく、達成感とやりがいを感じますね。
現場ではお客様とコミュニケーションを取りながら進行し、最終確認などでも接点があるので、割とダイレクトに自分の仕事への評価を感じることができて、大きなモチベーションになっています。

就職活動中の方へ一言お願いします。

自分の経験から、少しでも興味を持ったら、挑戦することが大事だと思います!
何も分からないゼロからのスタートでも、興味を持って取り組むと、一つ一つの仕事を楽しめたり、成長できるものだなって改めて感じた1年でした。
何事も挑戦が大事!一緒にチャレンジしてくれる方をお待ちしています!

スマホ表示