COMPANY 私たちの取り組み

SDGsSDGsへの取り組み

私たち旭ケミカルは、環境と調和し、持続可能な経済社会の実現と、未来への責任を果たすべく、これらの活動を取り組み続けてまいります。

  • すべての人に健康と福祉を

    すべての従業員の健康を守り、福祉を促進していきます。

  • 質の高い教育をみんなに

    すべての従業員に資格取得、技術向上の機会を与えサポートしていきます。

  • ジェンダー平等を実現しよう

    大型車両の運転士に女性を登用し職域を拡大、ジェンダー平等に取り組みます。

  • 安全な水とトイレを世界中に

    廃棄物の漏洩防止、貝の畑駐車場における排水溝の清掃や浄化槽の点検を行い、環境汚染を防止します。

  • エネルギーをみんなにそしてクリーンに

    バイオマス燃料、石油製品をはじめとするエネルギーの供給を行い、安価かつ信頼できる近代的なエネルギーへのアクセスを確保していきます。

  • 働きがいも経済成長も

    事業を通して、経済成長と働きがいのある雇用の創出を促進します。

  • 産業と技術革新の基盤をつくろう

    関連会社運営のガソリンスタンド、貝の畑駐車場に発電機を設置し、非常時における地域のインフラ確保の役割を担います。

  • 住み続けられるまちづくりを

    事業を通して、安全かつ強靭な町および人間居住を実現します。

  • つくる責任つかう責任

    製造業のクライアントに持続可能な消費と生産を実現できる提案を行い、間接的な一助の役割を担います。

  • 気候変動に具体的な対策を

    業務車、営業車の燃料削減前年度1%減目標、事務所の空調機を省エネタイプに更新し、CO2排出量の削減に貢献します。

  • パートナーシップで目標を達成しよう

    独自のネットワークで、協力会社との連携を強め、グローバル・パートナーシップを活性化します。

ISOISOへの取り組み

旭ケミカルは、地域社会のコンサルタントとして、法令に基づいた適正な処理・処分を遂行するため、 ISO14001シリーズをいち早く取得し、収集運搬から最終処分までの流れをお客様にご提案しています。
2017年には登録範囲全てにISO14001が適用され、より幅広く皆様のお役に立てるようになっています。

ISO14001「環境マネジメントシステム」

ISO14001とは、国際標準化機構が策定した環境マネジメントシステムの国際認証規格です。
企業活動における環境リスクを分析し、そのリスクを低減するためにパフォーマンスを継続的に改善するサイクルを回していく仕組みです。

  • 適用規格

    ISO14001:2015 / JIS Q 14001:2015

  • 登録範囲:以下に示す事業活動

    • 特別管理産業廃棄物(燃えがら、汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、鉱さい、ばいじん、廃石綿等)、産業廃棄物及び一般廃棄物の収集運搬
    • プラントクリーニング及び清掃請負
    • 工業用潤滑油、グリースの販売
    • 防災・環境安全関連商品(防水型LEDソーラーランタン、防災備品セット、消火器、火災報知器等)の販売
    • 廃棄物処理、遺品整理、土木・建築及び工事請負等に関するコンサルティング
  • 登録範囲に含まれるその他の事業所

    貝の畑駐車場:宮崎県延岡市貝の畑町2902
    (車輌置場及びプラントクリーニング・清掃請負用資機材など保管)

    ISO14001
    初回取得2002年10月
    2015年度版取得2017年8月3日
    登録範囲変更承認2017年10月11日
    有効期限2023年10月10日
    登録番号E2453

SAFETY & SECURITY安心・安全への取り組み

旭ケミカルでは、お客様および当社で働く従業員の安全の確保・維持が第一と考え、様々な取り組みを行っております。
2017年には登録範囲全てにISO14001が適用され、より幅広く皆様のお役に立てるようになっています。

  • HHK提案活動

    HHK提案活動

    どこにでも潜んでいる危険に気づき、自発的に安全を確保するため従業員一人一人が気づいた「ヒヤリ・ハット・気掛かり」を共有し、改善に役立てています。
    さらに、お客様のところで気づいたことについても積極的にお伝えし、改善のご提案をしています。

  • 安全対策

    安全対策

    全車両にドライブレコーダーを搭載し、大型車両にはバックモニタを装備。
    また、業務で使用する保護具やエアラインマスク、各種検知器は、当然法定点検を受け、従業員が安心して安全に業務を遂行できるよう徹底した安全対策を行っています。

  • 車両管理の徹底

    車両管理の徹底

    当日使用した車両は洗車・整備・点検表を確認しながらの日常点検を確実に行っています。さらにプロによる点検も定期的に実施。
    また、古い車両は更新するなど、徹底した管理を行っています。

  • 月1回の安全会議

    月1回の安全会議

    月に一度、全従業員参加の安全会議と、部門全員参加の部門会議を行っています。
    全員が参加することで、社内全体の安全確保の重要性の意識向上と共有を図り、日々の業務に生かしています。

OTHERその他の取り組み

  • 新型コロナウィルス感染症対策

    新型コロナウィルス感染症対策

    新型コロナウィルス感染拡大に伴い、これまで行っていた従業員が集まっての会議やイベントを調整または自粛、会食においては従業員全員へのお弁当配布に変更しています。
    もちろん社内には消毒用アルコールを常備し、さらにオゾン発生器を設置して感染拡大予防に努め、社員の安全を守っています。

  • 環境安全活動

    新型コロナウィルス感染症対策

    旭ケミカルでは、各種協会へのボランティア活動、毎月第一木曜に周辺地区の清掃活動、不法投棄撲滅運動などを通して地域の環境安全に取り組んでいます。

  • 福利厚生

    福利厚生

    入社式、4月の社長方針説明会、11月の定期健康診断、12月の忘年会、栄養会やレクリエーションなどを実施しています。
    ※近年では新型コロナウィルス感染症対策に留意しながら規模を縮小したり形態を変更するなどの対策を講じています。

スマホ表示